インターネットセキュリティソフト「カスペルスキー」さんの女性限定セミナー「KASPERSKY After 7 Seminar 」に参加しました。

 

カスペルスキーは当スクールのPCにもインストールしているセキュリティソフトです。

 

このセミナーは、月一で開催されるとても美味しいセミナーです。

毎回、美味しいワイン(2種も!)と食事ができて、

女性に嬉しいプチセミナーが開催されます。

もちろん、セキュリティーセミナーも!

 

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

 

そこで教えていただいた最近のトレンドセキュリティニュースをシェアします!

 

教えていただいた内容を踏まえ、私的に大事だと思っている部分をメインにしたり、情報を付け加えたりと構成は変わっています。ご了承ください。

 

マイクロソフトのフィッシング詐欺が結構クオリティ高かった

 

1月ごろから話題になっている

マイクロソフトのオフィス製品(Word、Excel、PowerPointなど)

のプロダクトキーが不正にコピーされています。の話

 

<件名>

『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』 
『警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。』 
『警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。』

 

というメールがきて、こちらのサイトで認証してください。と誘導されるフィッシング詐欺

 

誘導されるURLもそれっぽくて、認証手続きも、なぜかクレジットカード情報を要求されるけど、不審には見えないクオリティ

 

引っかかる人もいるのではないでしょうか?その証拠に未だにメールは送られ続けているそうです。

カスペルスキーさんの予測によると、うまく行った詐欺は、繰り返し行われるのだそうです。なので1月に騒ぎになったこの話もきっとうまく行ったのでしょうね。未だにメールが送られてくるそうです。

 

お堅そうなところからも色々漏れている件

 

日本郵政都税支払いサイト住宅金融支援機構など、から個人情報が流出した可能性がある模様です。

ちなみにウチには日本郵政の人が謝りにきました。

「都税支払いサイト」とは「都税」をクレジットカードで払うことができる「都税クレジットカードお支払サイト」が不正アクセスを受け、クレジットカードの番号、有効期限など67万6290件が流出した可能性があります。これは大きいですね!ウチは銀行引き落としだったはず。なので大丈夫かな?

 

ちなみにもっと色々なところからも漏れています。

 

 

個人として、どうすれば?

 

個人としての気をつけたいポイントはIPAさんがポイントをまとめてくれているので

ご一読してはいかがでしょう。

https://www.ipa.go.jp/security/kojinjoho/user.html

 

フィッシング詐欺に気をつけたり、ウィルス対策に力を入れつつ、自分の責任が及ばないサイトで漏れてしまってはどうしようもありません。毎月クレジットカードの明細は確認しましょう!不審なところがあればクレジットカード会社に問い合わせましょう。

 

漏らす側になるかも?の立場の場合?

 

予防策としてIPAさんが注意喚起をしてくれてるのでご一読ください。

うっかりEC担当者(ネットショップ担当者)になっちゃったとか個人でもネットショップを経営されている方は重みが違います。

https://www.ipa.go.jp/security/kojinjoho/

 

 

なんにせよ、クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないですね!!

 

次回のカスペルスキーセミナーは4/20(木)です。

 

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

「起業女性」専門のパソコン教室「東京起業女子Webスクール」
品川区・東急目黒線「不動前」駅 徒歩3分

ご予約・お申込みはこちら
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないグループレッスン (アメブロ、画像制作、ホームページ(Jimdo、Wix)、リザスト
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない個人レッスン (ITの悩みを即解決!アメブロカスタマイズも1回で!)
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないお問合せ
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないメルマガ

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

" />

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

  • 2017-3-24
o0960096013897205449.jpg

起業女子の皆様!こんにちは!
「起業女性」専門のパソコン教室
【東京起業女子Webスクール】の北村トモミです。

 

インターネットセキュリティソフト「カスペルスキー」さんの女性限定セミナー「KASPERSKY After 7 Seminar 」に参加しました。

 

カスペルスキーは当スクールのPCにもインストールしているセキュリティソフトです。

 

このセミナーは、月一で開催されるとても美味しいセミナーです。

毎回、美味しいワイン(2種も!)と食事ができて、

女性に嬉しいプチセミナーが開催されます。

もちろん、セキュリティーセミナーも!

 

 

そこで教えていただいた最近のトレンドセキュリティニュースをシェアします!

 

教えていただいた内容を踏まえ、私的に大事だと思っている部分をメインにしたり、情報を付け加えたりと構成は変わっています。ご了承ください。

 

マイクロソフトのフィッシング詐欺が結構クオリティ高かった

 

1月ごろから話題になっている

マイクロソフトのオフィス製品(Word、Excel、PowerPointなど)

のプロダクトキーが不正にコピーされています。の話

 

<件名>

『ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。』 
『警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。』 
『警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。』

 

というメールがきて、こちらのサイトで認証してください。と誘導されるフィッシング詐欺

 

誘導されるURLもそれっぽくて、認証手続きも、なぜかクレジットカード情報を要求されるけど、不審には見えないクオリティ

 

引っかかる人もいるのではないでしょうか?その証拠に未だにメールは送られ続けているそうです。

カスペルスキーさんの予測によると、うまく行った詐欺は、繰り返し行われるのだそうです。なので1月に騒ぎになったこの話もきっとうまく行ったのでしょうね。未だにメールが送られてくるそうです。

 

お堅そうなところからも色々漏れている件

 

日本郵政都税支払いサイト住宅金融支援機構など、から個人情報が流出した可能性がある模様です。

ちなみにウチには日本郵政の人が謝りにきました。

「都税支払いサイト」とは「都税」をクレジットカードで払うことができる「都税クレジットカードお支払サイト」が不正アクセスを受け、クレジットカードの番号、有効期限など67万6290件が流出した可能性があります。これは大きいですね!ウチは銀行引き落としだったはず。なので大丈夫かな?

 

ちなみにもっと色々なところからも漏れています。

 

 

個人として、どうすれば?

 

個人としての気をつけたいポイントはIPAさんがポイントをまとめてくれているので

ご一読してはいかがでしょう。

https://www.ipa.go.jp/security/kojinjoho/user.html

 

フィッシング詐欺に気をつけたり、ウィルス対策に力を入れつつ、自分の責任が及ばないサイトで漏れてしまってはどうしようもありません。毎月クレジットカードの明細は確認しましょう!不審なところがあればクレジットカード会社に問い合わせましょう。

 

漏らす側になるかも?の立場の場合?

 

予防策としてIPAさんが注意喚起をしてくれてるのでご一読ください。

うっかりEC担当者(ネットショップ担当者)になっちゃったとか個人でもネットショップを経営されている方は重みが違います。

https://www.ipa.go.jp/security/kojinjoho/

 

 

なんにせよ、クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないですね!!

 

次回のカスペルスキーセミナーは4/20(木)です。

 

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

「起業女性」専門のパソコン教室「東京起業女子Webスクール」
品川区・東急目黒線「不動前」駅 徒歩3分

ご予約・お申込みはこちら
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないグループレッスン (アメブロ、画像制作、ホームページ(Jimdo、Wix)、リザスト
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない個人レッスン (ITの悩みを即解決!アメブロカスタマイズも1回で!)
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないお問合せ
【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくないメルマガ

【春のセキュリティトレンド】クレジットカード情報だけは漏れて欲しくない

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る