【起業女子日記】武蔵小山創業支援センター女子会&プチ名刺講座

東急目黒線・武蔵小山にある
武蔵小山創業支援センター  の女子交流会に参加してきました。

名刺作成のプチ講座付きドキドキ
大変、為になりました!

講師は ポケット の伊藤 絢子先生です。
 
やっぱり、通常は等幅ゴシックがいいみたいです。トラディショナルなのは明朝体。

名刺は余白とかバランスが重要です!

見た目以上に大事なことを教えていただきました。

それは!
『名刺は100%受け取ってもらえる』
という事実!

当たり前なんですけど、すごいですよね!

そんなワケで、
名刺に名前と連絡先だけ書くのはもったいない!と思うのです。
あんまり書きすぎるとバランスが崩れるのですけどね。。

女子会で見開きの名刺をいただいたのですが、
デザイン・内容とも素敵なものでした。
見開き名刺いいですね今度つくってみよっかな?

起業されている内容は、女性の方はやっぱり
癒しでカラーやマインドの方が多いのですね。

色々な手法があるようで、いろいろな方がいたのですが、
何が違うのかわかりませんでした。。。すいません。。

一般的な人にはわかりにくいものは、
見開き名刺でその内容を伝えてあげた方がいいかもですね。

昔、パーソナルカラーの人に
春夏秋冬のカラーの見本帳みたいな名刺型の冊子をいただいたことがあるのですが、
いまだに持っています。お役立ち情報がのっているものも手元に置いてもらえそうでいいと思います。

あと、やっぱりロゴはプロに作ってもらった方がいいそうです。
ランサーズというコンペサイトで
3万もだせば、結構な数を提案してもらえるみたいです。
ロゴは長く使うものですので、ちゃんとしておいたほうがいいですね!

女子会にはデザイナーさんも参加されていまして、
某化粧品会社のパッケージデザインをしていらっしゃったそうで、
女性向けのブランドっぽいデザインとかお得意そうでした。
イメージの固め方とかも教えてもらいました。
蜂グラフィックスさんです。
ロゴに使うフォントにも商標登録する場合は法的にOKかどうかも吟味しなくてはいけないそうなので、やっぱりプロがいいですね。

その時には、できる限り明確なイメージを伝えたりしたほうがいいそうです。

関連記事

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る