【起業女子Web活:事前準備】自作と外注のどちらを選ぶか

起業女子の皆様!こんにちわ!

昨日、武蔵小山創業支援センターの女子会に参加しました!
ホームページ作成などで、
やっぱり初期コストを抑えたいとのことで自作を考えている方が多かったです。

自作か外注すべきかの境界線について、私なりの考えを書きたいと思います。
これは、ホームページに関してです。

<外注すべきな人>
ブランド力の高い、製品・サービスの販売を行う場合
たぶん20万か30万ぐらいでできると思います。
中には5万ぐらいでする人もいますが、価格でなくデザインで選んでください。

あと、重要なのは、その後の更新です。
文章を変えたり写真をUPするだけで、わざわざ、デザイナーさんに頼むのはコストがかかりすぎで、更新もおっくうになります。
それに、更新に時間がかかることにもなるので、ビジネス的にマイナスです。
WordPressという自分でWeb上で更新できるホームページ制作ツールで作ってもらうことをお勧めします。

<自作でOKな人>
自宅サロン・教室 子供を対象とした講師業など
逆に自作加減が素敵な場合もあります。

後は、
スタートアップしたばかりで、
ターゲットがぶれている方
考えながらやっていこうな方

<テンプレート+自作>
これが、一番、コストパフォーマンスがいいと思っています。
・シンプルなページでいい場合

ビジネスライクなホームページが必要な場合は、
シンプルなテンプレートと素材集の写真。
他に必要な場合はカメラマンに撮影してもらいましょう。
士業さんなどにはオススメです。

テンプレートは白をベースに
誠実さを表したいなら 青
元気なカンジをだしたいなら オレンジ
若々しさエコなカンジをだしたいなら 緑
女性なら ピンク もいいかもしれません。

白が多いほど、透明感がでて若々しい感じ
濃い色が多いほど、まじめなカンジになります。
個人的な意見ですが、、

デザイナーさんに頼む余裕がない場合でも、
テンプレートは、白や色が入っていてもほんの少しのものを選んで
あとは写真で勝負しましょう。
ヘッダーだけデザイナーさんもありだと思います。

まあ、プチ起業なんだからの人も、テンプレートはオススメです。

ちなみに、私もテンプレート+自作派です。
このアメブロもテンプレートです。
コレです。
すごいアメブロテンプレート
私も、カスタマイズできるのですが。面倒だったので。。。

アメブロテンプレートに関しては
雑誌についてたり、他にも安いもの。
などあるので、今度紹介しますね。

ホームページに関しては、
WordPress(ワードプレス)かJimdo(ジンドゥ)ですね。
テンプレートがたくさんあります。
どちらを選ぶかに関しては、少々長くなりそうなので
これもまた今度。

関連記事

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る