ドメインの種類について

起業女子の皆様!こんにちわ!

前回、ホームページを作るのには、独自ドメインがいいよ!
というお話をしました。

ドメインとはお気づきのとおり、いろんな種類があるのですが、ちょっと説明を

独自ドメインとは
○○○.com
だったり
○○○.co.jp

後ろの部分が違いますよね。
それは種類の違いなのです。

普通は、comかjpを取ると思いますが、一応、種類について説明です。

com  会社
net ネットワーク
org 組織
gov 政府関係

co.jp  日本の会社
ne.jp 日本のネットワーク
or.jp 日本の組織
go.jp 日本の政府関係

.jpが日本の という意味でcoは会社、、、というように団体の種類?です。
まあ、そんなことより重要なのは、

会社法人でないとco.jpは取れません。

でも
.comはとれます。

誰でも取れるドメインの種類とそうでない種類があります。
誰でもとれるドメインは
gTLD(generic Top Level Domain)といい、
こんなのがあります。

COM commercial 商用 取得制限なし
NET network ネットワーク 取得制限なし
ORG organization 非営利団体 取得制限なし
BIZ business ビジネス 商用目的限定
INFO information 情報提供 取得制限なし

e-Words  より

日本jpで取りたいのだけれどどうするの?
ですが、
co.jp
ne.jp
or.jp
go.jp
には審査が必要になります。
では、私たちプチ企業家はどうすればいいのかというと、
○○○.jp 
をとるのが一般的です。

「汎用JPドメイン名」といい
日本に住んでいる人、事業の常設の活動場所がある人が取れます。

ただ、jpドメインは高いので普通年7000円ぐらい、
安いところで3500円ぐらい(お名前.com)とかです。

jpドメインでJimdoをしたいなら、「みんビス」というサービスがあります。
Jimdoのプロ版と同じ感じのシステムで、
月々1470円JPドメイン付き
さらに、入会後は1年無料です!

Jimdoのドメイン付きのプランはcomドメインなので、
jpドメインを考えている人は、「みんビズ」がいいですよ。

なんだか、どんなドメインがあるかはわかったけれど、

・ドメインを取ることと、
・「Jimdo」や「みんBiz」でドメイン付きプランを選ぶことと

何が違うの?と思いませんか?

次回は、
「ドメイン取得」と「ホームページサービス」の違いについてお話します。

おまけ、雑学です。

ちなみに、jpは日本ですが、

.tv はTV局でなく本当はツバルという国のドメインです。
地球温暖化が進むと沈む国として有名ですね。
でも、このtvをアメリカの企業に5000万ドルで売却、
それを元手に国連に加入できたそうです。

最近、無料でショッピングサイトが作れる BASE.in
inドメインの公開設定の問題でサービスが一時使用できなくなり
大騒ぎになったこともあります。

関連記事

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る