【起業女子:動画制作講座】アングルについて。

起業女子の皆様!こんにちわ!

前回から、動画制作講座つづきですいません。
押さえておいてほしいことは、書いとこうとおもいまして。

今回は「アングル」です。
前回、ビデオ撮影はiPhoneでもiPadでも三脚使って!
の話をしました。

その、理由の一つに
「アングル」があります。

カメラアングル

ビデオ撮影では基本的に、
目線の高さ=目高 で撮影します。

しかし!意図的なら、以下の方法で撮影してもいいかと思います。

上からとることを俯瞰(ふかん)といい、
被写体を、「か弱く」撮影できます。
よくある、女子の上目づかい的な感じです。

写真でも同様ですね。か弱い女性風に撮影できます。
しかし、可愛く撮られたいからといってこの方法については、
検討された方が、いいと思います。
最近、起業女性家のプロフィール写真でもお見かけするのですが、
親しみやすくはありますが、威厳はありません。

もう一つは、あおり
下から見上げるように撮影します。

威風堂々、男性を撮影するときに使われることが多いです。

目高じゃなきゃだめ!というわけではありませんが、
する場合は、意図的にお願いします。

当スクールでは、不定期に希望者を募り、動画講座を開催しています。

ご興味ある方は、こちらの、動画講座アンケートにご

協力お願いいたします。

 

関連記事

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る