リザストを利用するのに向いているビジネス

起業女子の皆様!こんにちわ!

前々回、「問合せもメルマガも予約管理も、最も重要なのは顧客管理」
という記事で、リザーブストック(通称:リザスト)というシステムを紹介しました。

このリザスト、どんなビジネスにも向いている!というわけではありません。

今回は、どんな人が使うのがよいか?規模・業種別のお話です。

リザストは元々、
カウンセラーやセラピスト・コーチングの方を対象に作られたサービスです。

これだけの手順を踏むということは、、
個人にパーソナライズされたサービス
付加価値の高め(高価格帯)のサービスを購入してもらえるようにするシステムです。
リザストとは
もちろん、付加価値が高くない場合でも、もちろん使えますし、
カウンセラーやセラピスト・コーチではなく、
誰かに何かを教える。サポートをする人にも使えます。

規模としては、
個人事業主がBtoCのサービスを提供するものとして使用することを想定しています。
(BtoCとは?:ビジネスtoカスタマー 企業が個人に対する製品・サービスの提供です。
ちなみにBtoBは、ビジネスtoビジネス 企業が企業に対する製品・サービスの提供。
最近はCtoC カスタマーtoカスタマー 個人から個人に対する製品・サービスの提供
がありますね。自分で作った手作りの商品をネットで販売とか)

リザストの特徴として、誰がサービスを提供しているかを重視したシステムなので、
実はCtoCに近いかもしれません。よってプロフィールが大きく取り上げられます。
個人のブランディングが重要になります。

ちなみに、BtoBの方は、
CRM(顧客関係性管理:Customer Relationship Management)ツール
がいいでしょう。
見積りや請求書の発行。相手企業の担当者など管理でき、
会社と担当者を別々に管理できます。
無料からはじめたいのなら、Zoho CRM
メジャーなところで、セールスフォース でしょうか。
私も使ってみましたが、機能ありすぎで、やめました。。でも、いいツールですよ!

他に懸念事項は、リザストの画面自体があまりカスタマイズできないので、
私の雰囲気と違う。。ということがあるかもしれません。

そういった理由や、別の予約システムを使っている場合でも、
顧客管理だけでもしておくと、一斉メールする時に便利です。
リマインダーメール(イベント前日などに、参加者に送るメール)、
参加者へのフォローアップメールなど。
何回も同じ講座をしているので、前々回の参加者にもお伝えしたい内容だったりしたとき
リストを作るのが大変。。ということありませんか?

しかも、サービス利用した時期も記録に残るので、
最近、どうされているのだろう?連絡してみようかしら
とすぐに気づきます。

顧客管理って大事ですよね!

結局何が言いたいかというと、
新規見込み客(FBのいいね!アメブロの読者登録、メルマガの登録者数)
や新しいお客様さんも大事だけど、
一番大事なのは、今いるお客様です。ということです。

また、メルマガを始めたくなったり、何かをちょっと販売したくなった時も、
新しいシステムを探しに行かなくて良いので便利です。

物販メインの方は、ネットショップにメルマガ機能。もちろん顧客管理もあるのでそちらでやってください。

リザストは、無料でも使えるのですが、招待制です。

メールでお客様の管理をするのは大変!という方は、
招待いたしますので、
以下のフォームよりお申込みください。
http://www.reservestock.jp/inquiry/4114

ご予約・お申込みはこちら
グループレッスン (アメブロ、画像制作、ホームページ(Jimdo)など)
個人レッスン (ITの悩みえお即解決!アメブロカスタマイズも1回で!)
お問合せ
メルマガ

関連記事

メルマガ登録はこちら!

東京起業女子Webスクール
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る